ブログ

宮ヶ瀬小水力発電所 水車発電機設置完了

平成27年7月15日 大分県竹田市の竹田市土地改良区宮ヶ瀬工区の水路の水を使用した

落差30m、使用水量0.1m3/s 出力17kWの水車発電機の据付が完了しました。

水車発電機設置

来週には九州電力に系統連系でき、試運転調整を行います。

無事に発電できるか毎回ワクワクしながら工事を進めています。

大分県内の協力企業様と連携しながら、7月末完成を目指しております。

発電設備の候補地の調査から携わり、一年間の流量測定や各種申請手続き等を
コツコツと積み重ねて、やっと水車や発電機の設置に致りました。
やはり現実に目の前に「形」として現われてくると、嬉しい気持ちと同時に
最後の完成まで、施主様の笑顔を見るまでは気を引き締めてがんばろうと
いう気持ちになります。

8月8日土曜日には、宮ヶ瀬工区にて水力発電所の完成式と地区の水恩祭を行う予定にしております。

この発電の収益は、この地区の紫草染色工房の公告宣伝費などにも利用されます。