ブログ

eneforest × 大分大学理工学部 『磨けば面白い企画が誕生するかも!?』

2019.6.21(金)。大分大学COC+事業がいよいよスタートしました。

地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)ということで、
このたび弊社もこの事業のお手伝いをさせていただくことになりました!

理工学部の学生さんに取り組んでいただくテーマは「紫外線エネルギーを活用した滅菌照射装置の新展開」。

弊社のプロジェクトメンバーとして、仕事に取り組む楽しさとやりがいを少しでも体感してもらうことを期待しています。
またこれをきっかけに、感染症や空気感染対策が身近なこととして、大切な人たちのために暮らしやすい社会を創るためになることとして、
ひとりでも多くの学生さんの心に響き、将来につながると嬉しいです。

今回、60名近い学生さん達がグループに分かれ、口々に感染症対策やエアロシールドについて真剣に語り合っている姿は、ちょっと感動的でした。(*^_^*)