ブログ

空気感染対策のこと

恐れていたことが現実となっています。

以前から気にかけていた「不特定多数の人があつまる場所」における集団感染。

今、私たちの身近でおきている『麻疹』や『結核』の集団感染はまさに異常事態

といえる出来事です。

わたしたちの元にも「不安」の声が毎日のように届いています。

 

麻疹は合併症が恐ろしく、今回の集団感染が更に悲しい結果につながらないことを祈るばかりです。
麻疹の合併症について

 

空気感染対策はおきてからでは遅いのです。

空気感染対策で救える命があります。

「不特定多数の人があつまる場所」を管理されている皆様が一人でも多く、

この事実に気がついてくださることをわたしたちは願っています。

今回罹患された方々のご快癒をお祈り申し上げます。

man[1]